GENESIS(ジェネシス)の黒田真司とは?GENESIS(ジェネシス)との関係は?

GENESIS(ジェネシス)について調べていると黒田真司という人物が関わっていることが分かります。

GENESIS(ジェネシス)の販売責任者を務める黒田真司という人物はどういった人物なのでしょうか?

この記事ではGENESIS(ジェネシス)の販売責任者を務める黒田真司さんについて調査しました。

GENESIS(ジェネシス)の黒田真司は何者?

簡単なプロフィールを見つけることができたので、深堀していきたいと思います。

氏名
黒田真司
性別
男性
年齢
38歳
職業
データアナリスト
最終学歴
東京大学経済学部卒業

この黒田真司さんという方は現在38歳のデータアナリストとのことでした。

データアナリストという職業を見て既にピンと来た方もいるのではないでしょうか?

GENESIS(ジェネシス)はデータアナリストの数理モデルを採用したモバイルアプリを使った副業とのことなので、この数理モデルは黒田真司さんのものではないでしょうか。

つまり、GENESIS(ジェネシス)のノウハウ提供者は黒田真司さんということになりそうです。

また販売責任者をされていることからもGENESIS(ジェネシス)に開発に携わっているのは間違いないでしょう。

現在分かっているのはプロフィールのみですが、また詳しい情報が手に入り次第追記していきたいと思います。

データアナリストはどんな職業?

突然データアナリストと言われても聞きなじみのない人の方が多いと思います。

データアナリストとは、データの分析や調査に特化した職業で、データを分析調査することによって企業や商品の問題点を分析し、解決策を提案したり、消費者やユーザーの行動を分析にすることによって特徴と傾向を見つけ出しといった業務を行います。

黒田真司さんの場合は、GENESIS(ジェネシス)の理数モデルを提供しているということから、特定ジャンルのビジネスモデルに特化したデータアナリストなのではないかと考えられます。

またデータアナリストは近年登場したばかりの新しい職種です。
マイナーな仕事かと思われるかもしれませんが、社会が情報化社会として進化し続ける現代において、いま最も人が足りない職業と言われるほど求められている仕事なんです。

GENESIS(ジェネシス)にはそんなデータアナリストがデータの分析や調査した結果、導き出された数理モデルが搭載されているようです。

ジェネシス(GENESIS)で毎日3万円がずっと手に入るというのも、データ分析の専門家が膨大なデータを分析した結果を生かしているからだと言えそうです。

GENESIS(ジェネシス)の内容についてもっと知りたいという方はコチラの記事もご覧ください!
GENESIS(ジェネシス)は稼げる?毎日3万円が手に入るの副業の評判や評価は?