GENESIS(ジェネシス)で返金をする時は注意が必要?

GENESIS(ジェネシス)で返金をする時は注意が必要?

GENESIS(ジェネシス)については一番下のリンクから詳しく見ることが出来るのでGENESIS(ジェネシス)がどんなものは知らないという方は是非ご覧ください。

さて、GENESIS(ジェネシス)は副業としても非常に優秀だと思いますが、インターネットを使って行うビジネスというのは必ず作業をする必要があります。

その作業ができなくなってしまった場合はすぐに運営側に連絡をとり利用の停止を申し出る必要があります。

また、作業が途中であれば返金が可能なケースもあるでしょう。

その判断は運営側が行うケースが多いようですが、中には納得がいかないという方もいるでしょう。

そんな時は司法書士に相談するという方法もあります。

今回はGENESIS(ジェネシス)でどうしても返金したいと考えている方に向けた情報です。

GENESIS(ジェネシス)はちゃんとやれば返金をしなくてはいけないようなビジネスでは無いと思いますが、万が一のために調べてみました。

GENESIS(ジェネシス)で返金することになったらどこの司法書士に相談するべき?

返金を望む場合は何処の司法書士に相談するのが良いのでしょうか。

まず最初に、相談する司法書士の専門がなんなのか調べるのが良いと思います。

専門でないジャンルの依頼をされても司法書士さんも頭を抱えてしまうでしょう。

また、返金を望むという場合は専門のところでなければ返金される金額も違ってくると思います。

きちんと調べてから相談するのが良いでしょう。

今回の場合であれば情報商材を扱っている司法書士の方が良いと思います。

グラン司法書士法人というところが情報商材に強い?

調べてみたところグラン司法書士法人というところは情報商材に対して強いようです。

ホームページにも書いてありました。

グラン司法書士法人ホームページ

そこには「たとえ利益が出ていたとしても、情報を受け取っていたとしても、返金請求をして支払ったお金を取り戻せる可能性があります。」と書いてありました。

利益が全く出ないなら返金してもらえそうな気もしますが「たとえ利益が出ていたとしても」とあるので非常に心強いと感じます。

ネットビジネスでは返金するために消費者センターや弁護士に相談するという場合もあるようですが、返金金額を勝手に決められしまったり、諸費者センターの人から酷いことを言われてしまったという情報は目にします。

知恵袋でもそういった被害が詳しく書かれているので調べてみるのが良いでしょう。

また、弁護士に相談しても費用がかかりすぎると断られてしまう事もあると思います。

弁護士は依頼を必ず受けなくてはならないということは無いです。

引き受けたくなければ断られるという事もこともあるそうです。

GENESIS(ジェネシス)での返金はグラン司法書士法人にするべき?

グラン司法書士法人HP

万が一、GENESIS(ジェネシス)で返金を望むならグラン司法書士法人が良いのでではないかと思いました。

情報商材に強いようですし、専門的な知識のある人にお願いするほうが確実性は高いのではないでしょうか。

下記からグラン司法書士法人のホームページを見れるようにしておきますので興味のある方は確認してみてください。

<<グラン司法書士法人のHP>>

 
GENESIS(ジェネシス)の内容についてもっと知りたいという方はコチラの記事もご覧ください!
GENESIS(ジェネシス)は稼げる?毎日3万円が手に入るの副業の評判や評価は?